DSC02889

最近ブログの更新頻度高めです。

忙しいときはブログの更新が滞りますが、もっと忙しくなると制作の合間にブログを書きたくなります。気分転換です。

 

さて、新しい革が入りました。

今回は珍しくタンニン鞣し(なめし)の革です。

ちなみにブログによく登場するヴォーエプソンはクロム鞣しです。タンニンとクロムでは革の特賞・性質が異なります。

実用上でいちばん大きな違いは、タンニンの革はエイジングで色が濃く、より味が出る革であるということです。

 

経年変化を楽しみたい方にオススメの革です。

一方でタンニンレザーで作る革製品はどうも手作りっぽさというか、カジュアルな雰囲気になりがちなので、最近は使用頻度が低めになっています。

そんな中で、今回の革は色、質感がすばらしいクオリティだったので複数色仕入れてみることにしました。

 

DSC02891

イタリアのタンニン鞣しの革で、種類としてはオイルシュリンクと呼ばれるものです。

オイル分を多く染み込ませてあり、厚みがあっても適度にしなやかな柔軟性があります。シュリンク加工が施してあり、表面には細かいシボがみられます。

よく見かけるシュリンクレザーは、このシボが大きめのものが多くて、小物を作るとシボの存在感アリアリな感じになってしまい繊細さがありません。

が、この革はシボが適度に細かめなので主張しすぎずいい感じの表情です。

 

色はブラウン、レッド、ネイビー、ナチュラルの4色です。

 

ブラウン

DSC02897

いかにも革らしい色味と風合いです。

 

レッド

DSC02893

タンニンレザーは発色がイマイチなものが多いですが、この赤はとても綺麗です。

 

ネイビー

DSC02894

男女問わず使える色。利用シーンも選ばないので様々なアイテムに使えそうです。

 

ナチュラル

DSC02895

「ヌメ」とも呼ばれるベージュ色です。もっとも経年変化が楽しめる色です。

関連記事

  1. 革のコースター

    2013.08.18

    革のコースター

    先日紹介したピンクの革でコースターを作ってみました。このためにわざわざステッチ(糸)…

    革のコースター
  2. 財布・手帳・iPhoneケースetc…オーダー事例

    2016.11.2

    財布・手帳・iPhoneケースetc…オーダー事例

    久々にオーダー事例の紹介です。現在オーダーをお受けしているのは基本的に定番商品のサイ…

    財布・手帳・iPhoneケースetc…オーダー事例
  3. 手帳カバー・システム手帳のオーダー事例のつづき

    2018.01.10

    手帳カバー・システム手帳のオーダー事例のつづき

    前回に引き続き手帳類のオーダー製作を紹介します。色選び、デザインの参考にしてみてください。…

    手帳カバー・システム手帳のオーダー事例のつづき
  4. ワークショップ開催します。

    2014.10.11

    ワークショップ開催します。

    次回ワークショップの募集を開始しました。前回はパスケースでしたが、こんどはブックカバ…

    ワークショップ開催します。
  5. 純白のクロコダイルレザー入荷しました

    2016.10.13

    純白のクロコダイルレザー入荷しました

    11日までお休みをいただいていましたが、昨日から営業を再開しました。お問い合わせなどでお待た…

    純白のクロコダイルレザー入荷しました
  6. 営業再開、そして新しい革が入荷しました。

    2018.06.17

    営業再開、そして新しい革が入荷しました。

    昨日から営業を再開しています。1週間仕事を休みにして何をしていたかというと、家族で「…

    営業再開、そして新しい革が入荷しました。
  7. 今年の目標

    2016.01.7

    今年の目標

    今年最初のブログです。本年もどうぞよろしくお願い致します。…

    今年の目標
  8. 手帳カバーのオーダー事例紹介

    2015.12.6

    手帳カバーのオーダー事例紹介

    この時期になると手帳の注文が増えます。今年は特に手帳のオーダーやお問い合わせが多いです。…

    手帳カバーのオーダー事例紹介
  9. 革教室の募集を締め切りました。

    2015.11.8

    革教室の募集を締め切りました。

    ブログで何度か教室の案内を告知したところ、たくさんのお問い合わせをいただきました。予…

    革教室の募集を締め切りました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP