ショップに新商品を追加しました。

味のある革で作ったレザートレイ・スクエアタイプ
味のある革で作ったレザートレイ・長方形タイプ

綺麗な色のオイルシュリンクレザーを使っています。在庫リストにも掲載している素材ですが作例としてはあまり登場していない革です。
厚みが2.5mmほどあるしっかりした革で、オイル分を多く含んでいますのでしなやかさもあります。
鼻を近づけると革のいい香りがします。

お部屋のインテリアにどうでしょうか。デスクの上に置いておくとなんとなくオサレな雰囲気が漂います(^^)

寸分違わぬ綺麗な形状で作りたかったので、今回はいつもお世話になっている金型屋さんに金型を作ってもらいました。
これで厚い革でも綺麗に曲線が切り抜けます。シンプルなデザインなのでカーブが歪んでたりすると目立ちますからね。

型で抜いた革に刻印を押して、底革を縫い付けます。
2枚重なると5mmくらいの厚みになるので、慎重にまっすぐミシンをかけます。
コバにはネンを入れておきます。革のフチに見える細い線がネンと言われるものです。小さな違いですがこれだけで不思議と高級感がでます。

底革に沿って折り目をつけ、4角の形を整えて完成。
厚みとしなやかさがあるため、4角をホックで止めたり糸で縫わなくても、形状記憶のように形を維持できます。革の特性を活かした美しいカーブを描く形状です。
普通のヌメ革や、ヴォー・エプソンのようなクロム鞣しと呼ばれる革では形状を維持できないため作れません。

そしてオイルシュリンクレザーはエイジングも特徴的です。
こちらはナチュラルカラー(ベージュ)の革を3日間ほど窓際に置いたところです↓

下に敷いているのが元の色です。明らかに濃くなってますね。
陽の当たる場所に3日間でこれくらい変化します。時間が経つともっと濃いキャメル色になります。
一般的に、革は含まれるオイル分が多いほどエイジングしやすい傾向にあります。ですのでオイルレザーは普通のヌメ革よりも変化が大きいです。キャメル以外のカラーももちろんエイジングします。

革の経年変化を楽しみたい方には、おすすめの革です。

関連記事

  1. 今週の革教室

    2015.10.3

    今週の革教室

    金曜夜の革教室。新しい生徒さんも入っていつもより人口密度高めでした。&nbs…

    今週の革教室
  2. 第2回ワークショップ参加者募集中

    2013.12.1

    第2回ワークショップ参加者募集中

    ワークショップの参加者を募集中です。前回は参加者の希望でマウスパッドとキーケースを作…

    第2回ワークショップ参加者募集中
  3. 新しい革が入荷しました。

    2017.10.19

    新しい革が入荷しました。

    いくつか革を仕入れましたので紹介します。まずはヴォー・エプソン/グリムエット。…

    新しい革が入荷しました。
  4. 【NEW】手帳のようなiPhone6用ケース、できました。

    2014.11.14

    【NEW】手帳のようなiPhone6用ケース、できました。

    新しいiPhone6は個人的には大き過ぎて古いiPhoneのままでいいかなーって感じなんです…

    【NEW】手帳のようなiPhone6用ケース、できました。
  5. 手作り革小物ワークショップが終わりました。

    2013.11.24

    手作り革小物ワークショップが終わりました。

    原宿のワーキングスペースTHE TERMINALさんにご協力いただき、初のワークショップを開…

    手作り革小物ワークショップが終わりました。
  6. ペーパーウェイト

    2013.06.20

    ペーパーウェイト

    OMORI(おもり)ペーパーウェイトです。オレンジのイタリア…

    ペーパーウェイト
  7. 黒のほぼ日手帳カバー

    2014.10.9

    黒のほぼ日手帳カバー

    ほぼ日手帳カバー【プレミアム・ブラック】販売開始しました。(左)…

    黒のほぼ日手帳カバー
  8. 革靴を作ってみた。

    2015.10.11

    革靴を作ってみた。

    前々から興味があった靴作りを始めてみました。自分の履く靴くらいは自分で作りたい!…

    革靴を作ってみた。
  9. 財布・手帳のカスタムオーダーの紹介

    2014.12.19

    財布・手帳のカスタムオーダーの紹介

    最近バタバタと製作に追われております。上野で開催中のエルメス展行きたいんですが果たし…

    財布・手帳のカスタムオーダーの紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP