革の手帳カバー作りワークショップを開催しました

DSC00292

 

先日の日曜日に、原宿THE TERMINALにて革小物作りワークショップを開催しました。

今回は年末ということで、手帳カバー(もしくはブックカバー)を製作しました。

DSC00287

製作は型紙を作るところからやります。

小学校の図工の時間みたいです笑

DSC00288

真剣そのもの。

 

DSC00294

革を切って、張り合わせて、縫って・・・

だんだんそれっぽい形になってきます。

一生懸命作ってると、4時間のワークショップがあっという間に感じます。

実際には時間オーバーで延長しちゃいましたが。。

 

↓は受講者の作品です。

DSC00296

ブックカバー。ブラウンの、革らしい雰囲気がいいですね。

 

DSC00300

こちらはほぼ日手帳カバーです。なんとポケット付きです。

 

DSC00303

こちらもほぼ日手帳カバー。初めてとは思えないほど綺麗に縫えてます。

 

手縫いの部分が結構大変なんですよね。

皆さん普通に作れちゃってますが、初めての革小物作りでここまで作ってしまうのは

ほんと凄いことなんです!

裏地をはったりして細かい部分も作り込んでますからね。

 

また、1月か2月頃に開催したいと思います。

参加される皆さんに「作るの楽しい!」と言っていただいてるので、

少しでも多くの方に作る楽しさを感じてもらいたいです。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP