オーダーの参考になる見本が必要と思いまして、先日入荷した素材でやわらかレザーフラップ長財布を作りました。
素材とカラーは以下のとおりです。冒頭の写真奥から、、、

・トリヨンクレマンス/トープ
・ネゴンダ/エトゥープ
・トリヨンクレマンス/トゥルティエールグレー
・トリヨンクレマンス/ローズサクラ

トリヨンクレマンス、ネゴンダのふっくらした質感は、内縫いのやわらかフラップ長財布との相性がとっても合います。


(左上)トープ/(左下)エトゥープ/(右上)トゥルティエールグレー/(右下)ローズサクラ

今回はヒネリ金具を使って、小銭入れのファスナーが無いタイプで作って見ました。
ファスナーがなくても小銭はこぼれません。ホックだとちょっと不安ですが、ヒネリ金具は誤って意図せず開くようなこともほぼありませんので安心です。
非常に合理的でムダのない、そして機能的なデザインだと思います。
このタイプはお客様からのオーダーで作ったのが最初ですがインスタ等を見てお問い合わせをいただくこともあり、定番化を検討中です。

トリヨンクレマンス/トープ

トープ系3色のなかでいちばん濃いカラーです。ヒネリ金具のゴールドがもっともよく映えるカラーです。

ネゴンダ/エトゥープ

こちらのエトゥープのみネゴンダ素材になります。
ネゴンダはトリヨンクレマンスと比べると少しだけハリのある硬さで、質感はややマットな感じです。耐久性、使い勝手は変わりません。

トリヨンクレマンス/トゥルティエールグレー

今回作った中でいちばん明るいグレージュのトゥルティエールグレー、とても上品で、ふわっとやわらかな印象のカラーです。

トリヨンクレマンス/ローズサクラ

ローズサクラは持っているだけで気分があがりそうな華やかな雰囲気に仕上がりました。
このローズサクラだけ裏地に牛革素材の薄ピンクを使用しています。トープ系3色の裏地はピッグスキン/トープを使用しています。

内側の仕様はこちらのように奥から札入れ、小銭入れ、カードポケット2箇所を想定していますが、今回のタイプは小銭入れのファスナーがありませんので、小銭の代わりにレシートを入れたり、フリーポケットとして使っていただくこともできます。
*小銭入れ部分は底が浅くなっていますのでお札を入れると少しハミ出ます。

価格はトープ系3色21,000円、ローズサクラは24,000円になります。
各色1点ずつ在庫を作りましたが、なくなり次第受注製作になります。ご注文希望の際はお問い合わせくださいませ。

関連記事

  1. 福岡店舗オープンしました!

    2020.12.7

    福岡店舗オープンしました!

    11月28日、Philosophii 初の路面店【赤坂けやき通り店】がオープンしました!…

    福岡店舗オープンしました!
  2. 夏の風物詩

    2014.08.23

    夏の風物詩

    今年の夏は夏らしいことを全然やってないな・・・そうだ!かき氷を食…

    夏の風物詩
  3. 【ショップ更新】ヴォー・エプソンのほぼ日手帳カバー、ローズ系3色アップしました。

    2017.08.31

    【ショップ更新】ヴォー・エプソンのほぼ日手帳カバー、ローズ系3色アップ…

    最近ずいぶんと涼しくなってきました。仕事もしやすくていろいろなものを作っています。本…

    【ショップ更新】ヴォー・エプソンのほぼ日手帳カバー、ローズ系3色アップしました。
  4. 赤い名刺入れとネームホルダー

    2013.11.8

    赤い名刺入れとネームホルダー

    赤色の革で、名刺入れとネームホルダーをセットでオーダーいただきました。…

    赤い名刺入れとネームホルダー
  5. 9/27(土)の革小物作りワークショップ残り1席です。

    2014.09.19

    9/27(土)の革小物作りワークショップ残り1席です。

     ***追記(9/20)***ワークショップは定員に達しましたので、募集を締め切りま…

    9/27(土)の革小物作りワークショップ残り1席です。
  6. 手帳カバーの制作過程

    2017.09.3

    手帳カバーの制作過程

    先日のブログで掲載したほぼ日手帳カバーの制作過程を写真撮ったので簡単に紹介します。革の手…

    手帳カバーの制作過程
  7. 革教室の募集を再開します

    2016.02.2

    革教室の募集を再開します

    教室の空きが出ましたので、「手縫の革教室」参加者の募集を再開します。教室の概要につい…

    革教室の募集を再開します
  8. ブックカバーワークショップ定員になりました

    2014.01.26

    ブックカバーワークショップ定員になりました

    革のブックカバー作りワークショップが全日程定員になりました。キャ…

    ブックカバーワークショップ定員になりました
  9. 新しいアトリエが出来ます。

    2017.10.13

    新しいアトリエが出来ます。

    急遽ですが11月に新しいアトリエに引っ越すことになりました。現在は自宅を住居兼工房と…

    新しいアトリエが出来ます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP